Menu
A+ A A-

今までで一番ばかなこと

高校生の時、私の一番の友達Cesareさんは電話をしました。彼は、昨日の夜に友達と車を盗んだと言いました。 えええええ! 私はショックだったけどCesareさんは私の助けをほしかったんです。

翌日遅い夜にCesareさんとRandyさんと私は、他のナンバープレートを盗みました。 そして盗んだ車に新しいプレートを付けました。

Cesareさんと私は盗んだ車を運転しました。 Randyさんは彼の車で後について来ました。 私たちは秘密の道で会いました。

車をペンキで黒くぬり始めました。 Cesareさんは車のドアをずっと開けておきましたが、私はドアをずっと閉めておきました。 ドアを開ければ車の電池が切れると思いました。

そして雨が降り始めました。 Cesareさんは車に新聞紙をおきましたがそれはもっと汚くなりました。 車をすぐに隠さなければなりませんでした。 でもCesareさんはエンジンを始動させようとしたら始動させれませんでした。 電池が切れていました!

運良くRandyさんはエンジンをジャンプスタートして、車を捨てる倉庫で止めました。

五日後Cesareさんは車を取りに行って3週間ぐらい使いました。 そして車を捨てました。 ヒドイね。

Post comment as a guest

0 Character restriction
Your text should be more than 10 characters
  • No comments found